NPO法人レインボーハートokinawa
ホームページへようこそ

☆お知らせ☆

令和3年2月16日にNPO法人格を取得いたしました。
任意団体「レインボーハートプロジェクトokinawa」からNPO法人「レインボーハートokinawa」名称変更しました。
どうぞよろしくお願いいたします!

旧「レインボーハートプロジェクトokinawa」HPはこちら

編集画面では動画は再生されません。

RBC NEWS
「つなごう沖縄 性の多様性を考える」

令和3年5月6日放送(一か月限定公開)

ニュース動画はこちら

理事長竹内が聖火リレーランナー!

東京2020オリンピック・パラリンピック 聖火リレーランナー

5月2日沖縄県平和祈念公園にて、ランナーを務めました。
JTA日本トランスオーシャン航空様がご推薦下さり実現しました。
関係者の皆様、ありがとうございました。

琉球朝日放送ニュースに取り上げられました

NPO法人レインボーハートokinawaとは?

団体概要

【目的】
LGBT・性の多様性の啓発活動を行い、自己肯定感と多様性尊重の心を育むことを目的としています。

【主な活動 *講演会実績は下段にあります】
①小中高特別支援学校児童生徒対象LGBT・性の多様性講演会、教職員研修、行政・大学・企業・保護者・一般対象等の講演会
②LGBT・性の多様性に関する授業作り・普及
③レインボーハートグッズ商品企画・普及
④LGBT・性の多様性に関する児童生徒、教職員等の相談対応

【役員】
理事長:竹内清文 
副理事長:喜瀬実名子
理事:名渡山秋彦
監事:宮城康代

【ロゴ】
レインボーハートは、LGBT・性の多様性を知り、自分らしさや自分と違う他者を大切にするやさしい心を表しています。そんな心を育みたい思いで活動を行っています。
(ロゴ右下のRHPは任意団体レインボーハートプロジェクトokinawaの頭文字、法人化後も同じロゴを使用します。)

【連絡先】
メール:info*takeuchikiyofumi.com(*を@に変換下さい)

定款 
設立趣旨書

メディアで紹介されました!

琉球新報

記事はこちら

沖縄タイムス

記事はこちら

理事長・講師紹介

竹内清文(たけうちきよふみ)

沖縄県在住、岡山県津山市出身、43 歳、ゲイ。
職業:ガラクタ整理師・空間浄化師・瞑想インストラクター。
元 JICA 国際協力機構職員。北海道大学文学研究科修士課程修了。

モノの整理や LGBT・性の多様性をテーマに、自分の心を整え、自分に正直に生きる大切さをピンクの衣装で伝えている。2016 年 10 月からスタートした LGBT・性の多様性をテーマにした講演会では、これまで全国で延べ 250 以上の小・中・高・特別支援学校を訪問、教職員研修・教育委員会主催研修 60 回以上、自治体職員研修、一般対象、大学など幅広く行う。

沖縄県性の多様性検討委員、浦添市男女共同参画審議会委員。
琉球新報及び週刊レキオで1 年間 LGBT や自分らしさをテーマに連載コラムを担当。

資格:TOEIC935 点。
著書:3 冊
①累計 19,000 部ロングセラー『ガラクタを捨てれば人生はすべてうまくいく!』(PHP 文庫)
②『8 割捨てればうまくいく!』(台湾でも翻訳・出版)
③『手放せばうまくいく!』(以上 PHP 研究所)

竹内清文公式ホームページ

講演会の御依頼について

小学生から大人まで実施中!

【対象・実施方法等】
小学校1年生~高校生、大学生、行政職員、企業、保護者、一般等
*沖縄県内だけでなく、県外も受け付けております。
*オンラインでの講演会も実施しています。
*中学校・高校では話し合い活動を含む講演会も行っています!
*講演会終了後児童生徒の個別相談も可能です。
*ガラクタ整理(断捨離)の講演会も可能です。

【お申し込み方法】
メール info*takeuchikiyofumi.com(*を@に変換)へ
①実施団体とご担当者 ②ご希望日時と時間 ③講師料 ④対象者と人数 ⑤会場をご連絡下さい。
*希望日時は第 2・第 3 希望まで提示頂けますと日程調整がよりスムースになります。

【講演テーマ例】
*あくまでも一例です。ご相談に応じております。
①児童生徒対象
小学生低学年:まわりとちがってもだいじょうぶ!
小学生高学年:周りとちがってもだいじょうぶ!~LGBT・いろんな性~
中学生:周りとちがっても大丈夫!~LGBT・性の多様性(いろいろな性)~
高校生:周りとちがっても大丈夫!~LGBT・性の多様性~
②教職員研修、保護者対象等
LGBT・性の多様性~自己肯定感と多様性尊重の心を育む~
③行政
LGBT・性の多様性~行政に必要な多様性の視点~
④企業
LGBT・性の多様性~誰もが働きやすい環境作りのために~

講演会感想の紹介

学校講演会御協賛会社

「離島の子供たちが、人権と個性を尊重する美しい心をもった人間に育ってほしいという願いを込めて協賛いたします。JTA」

ホームページ

「レインボーの輪が石垣を始めとする沖縄の島々から広がっていくよう応援します!平田観光」

ホームページ

LGBT・性の多様性 指導案作り

教職員の皆さんと共同制作

【一緒に指導案を作りませんか?】
発達段階に合わせ、小学校低学年から高校生まで、教職員の皆さんが子どもたちにLGBT・性の多様性を伝える指導案作り(授業作り)を行っています。
研修会も開催しています(令和3年度8月zoomにて開催予定)。
先生方が授業で扱うようになることで、子どもたちの理解はさらに深まり、より相談しやすい雰囲気づくりにもなると考えます。

【指導案の使用について】
当法人主催の研修会に参加して、もしくは共同で作成した指導案を使用する際には、『共同制作:NPO法人レインボーハートokinawa』とクレジットを記載して下さい。同クレジットを記載いただければ、学校の授業や教職員研修会等でご自由に使用頂いて構いません。
ただし、クレジットなしでの使用はご遠慮願います。

糸満市立西崎小学校全学年授業の記事はこちら

LGBT・性の多様性講演会継続のために

活動資金造成へのご協力のお願い

NPO法人レインボーハートokinawaは、任意団体レインボーハートプロジェクトokinawaの頃からLGBT・性の多様性の啓発活動を継続し、お陰様で全国延べ250以上の小中高特別支援学校にて講演会を行い、教職員研修、自治体職員研修、PTA講演会、大学や一般対象講演会等でも講演を実施してまいりました。LGBT・性の多様性を扱う授業の指導案や、沖縄県内の高校や中学校に制服選択制導入が広がる等、講演活動を継続してきた成果も現れてきております。

その一方で、公的機関である学校や行政主催の講演会の謝金規定額は1時間4,000円程度が多く、今後も講演活動を継続し理解の輪をより広めていく上で、活動資金不足が大きな課題となっております。また新型コロナウイルスの影響で令和2年3月頃から講演会が減少し、資金不足は一層深刻化しております。

こうした状況のもと、今後の講演活動継続のため、①レインボーグッズ販売、②賛助会員、③ご寄付受付、④啓発パンフレット販売を行っております。資金造成趣旨に賛同いただける方のご協力をよろしくお願いいたします。

レインボーグッズ販売

レインボーはLGBT・性の多様性の象徴の色。グッズを使うことで応援メッセージになります。是非使ってみませんか?
【グッズリスト】
  1. フェイスタオル
  2. トートバッグ
  3. ポロシャツ
  4. シール
  5. 額入りレインボーハート
  6. Tシャツ・タンクトップ
  7. 缶バッジ
  8. マグネット
  9. 理事長最新著書『ガラクタを捨てれば、人生はすべてうまくいく!』(☆サイン入り ☆自分らしく生きるためのガラクタ整理術です!)

オンラインショップはこちら

賛助会員

当法人啓発活動を財政面で支援下さる賛助会員を募集しています。

【年会費】

一般会員 一口3,000円(9月以降の入会 2,000円)
学生会員 一口1,000円(9月以降の入会 500円)
団体会員 一口10,000円(9月以降の入会 6,000円)
*団体会員は企業等が対象となります。
*年度更新となります。

【特典】
年4回ニュースレター(4月、7月、10月、1月) 内容:LGBT・性の多様性講演会等の報告、LGBT関連ニュース、LGBT・性の多様性の授業に取り組まれる方のご紹介 等。

賛助会員お申込みはこちら

ご寄付

【メニューと特典】

  1. 3,000 円  御礼:レインボーハートシール 2個
  2. 5,000 円  御礼:レインボーハートシール2個、缶バッジ1個
  3. 10,000 円  御礼:レインボーハートシール2個、缶バッジ1個、レインボーフラッグ1本
  4. 任意金額 (特典はございません)

ご寄付のお申込みはこちら

令和3年度賛助会員

島尻千賀子、宮平司、田中ゆかり、北村真理子、慶田城さより、比嘉ヒトミ、宜保暢子、若林邦秀、蜂谷成子、渋沢文、A・I、砂川愛、小林美奈子、伊是名広史、砂川恵介(敬称略)

令和3年度ご寄付

田中ゆかり、慶田城さより、比嘉ヒトミ、若林邦秀、株式会社奄美航空(敬称略)

啓発パンフレット販売中!

【令和2年7月完成】
新型コロナウイルスの影響で講演会実施が困難な中、子どもたちに知識を届けるために作成し、県内の中学校・高校・特別支援学校中学部高等部に合計14,000部配布しました。

【内容】
LGBT・性の多様性の基礎知識、学校の先生からのメッセージ、相談先等

【啓発活動継続のための資金造成目的に販売】
価格:20部セット1,000円(1部 100円)


【ご協賛企業・団体(パンフレット掲載順)】
県内11社もの企業・団体様がご協賛下さいました。
沖縄セルラー電話株式会社、平田観光株式会社、株式会社日進商会、社会福祉法人希望ヶ丘、琉球サンロイヤルホテル株式会社、沖縄菅公学生服株式会社、株式会社琉球新報社、沖縄通信ネットワーク株式会社、株式会社石垣エスエスグループ、株式会社明石スクールユニフォームカンパニー、株式会社沖縄タイムス社

ご購入はこちら

イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン

黄色のレシートを投函すると、その1%が団体に寄付される「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」に参加中♪
是非ご協力よろしくお願いいたします!

日程:毎月11日
設置店舗:イオン南風原・マックスバリュ武富・マックスバリュ八重瀬・マックスバリュ豊見城・マックスバリュ糸満北・マックスバリュとよみ・マックスバリュ南城大里・ビッグつかざん・イオンスタイル豊崎

黄色いレシートキャンペーンHP

講演会実績(NPO法人化後)

小学校・中学校・高等学校・特別支援学校
  1. 糸満市立潮平中学校 全校生徒(2グループ)
  2. 沖縄カトリック中学高等学校 全校生徒(zoom)

教職員研修会・教育委員会主催講演会
  1. 沖縄カトリック中学高等学校 校内研修

講演会実績(NPO法人化以前)

小中高特別支援学校 全国延べ258校
教職員研修・教育委員会主催研修61回
その他講演会多数

マスコミ掲載実績

NHK沖縄、沖縄テレビ放送(OTV)、琉球朝日放送(QAB)、RBCiradio、ラジオ沖縄、沖縄タイムス、琉球新報、八重山日報、八重山毎日、宮古新報、宮古毎日、山陽新聞、津山朝日新聞、毎日新聞(岡山版、北海道版)、読売新聞(北海道版)